« 美しく生きる | メイン | 邪氣取っていますか? »

「夢の国」って何処にあるの?

神秘的な山の風景  

「夢の国」って何処にあるの?

雲の上にあるの?

それとも人知れず、私たちが見た事も無い所?

昔は、各国こんなにテレビやビデオなど、また、各国の交流が無かった時代は、自分の国以外に夢の国が存在するのではないかと、命がけで探した時代がありまたね。

確かに理想郷があったと言われる人と、自分の故郷が一番いいと言われる方がいます。

実際私も、この社会の中で、仕事が忙しくなると、身体と心を休めるために、夢の国に行って遊びに行きたくなります。

「ネバーランド」など、ピーターパンで有名ですが、芝居でも夢の国をイメージさせる事をしています。

今では、インターネットの中でも、自分の理想郷を作っている人もいます。

夢の国は誰でも憧れるのですね。

人それぞれが、夢の国を想像する。

とても良いことですよね。

貴方は、あなた自身の夢の国ありますか?

私自身は、最近なんとなく夢の中で理想郷が出来てきています。

この三次元の現実にも理想郷「夢の国」を現実にしようとしている人もいます。

私は何か思うのは、三次元空間の中に夢の国を作る必要はないのではと考えています。

もしつくるのであれば、大自然の営みにあったものを造る、地球の意識にあった物でなければならない。

であれば、自分の想像する夢の国ではない。

だから、人それぞれが、自分のこころの中に、夢の国が想像出来れば、こころが癒され、より強い心が出上がり、それがカテゴリーとなって強い肉体が出来る。

やはり、目には見えないけれど、人のこころは身体に影響します。

「私の夢の国」が一番良くて、私の夢に貴方も共有しなさいと強制する、そんな「夢の国」は無いと思います。

無論、私は「貴方の夢の国」がとても好きなので、一緒に共有しましょう、とすれば、とても良い事だと思います。

人に自分の夢の国を強制しない、自分の夢の国が想像できたらその国を守る。

「強制すれば、強制される」

まずは、私の様に夢の国がはっきりしていない人は、芸術などにふれたり、人の話をして、その人が傷つかないように、配慮して夢の国の話を聴いたりして、自分なりの夢の国を造るといいですね。

出来たら、あまり人に自慢をしたり、強制するのではなくて、人からいろいろ言われて、夢の国が想像出来なくなる、悪い意識を排除する。

逆に、自慢したり強制すること自体が、自分の夢の国を壊してしまう事になりますよね。

それで、夢を共有できる人が現れれば、とても楽しいし面白いですよね。

私もたまに夢の国を想像するのですが、絵や形・音・臭いなどにしてしまうと、何か違う気がします。

より明確に表現出来れば、他の人から見れば、夢の世界の入り口にはなると思いますが、入り口から入れば、まったく違った自分の夢の世界が広がりますよね。

「人は誰でもこころのふるさとを持っている」

「人は誰でも夢の国に遊びに行ける」

※注意:夢の国はいいのですが、あまりそれにはまりすぎて、現実(肉体を維持している三次元空間)を忘れてはいけません、必ずその意識も忘れずに!!!

  にほんブログ村 健康ブログ 整体へ にほんブログ村 健康ブログ 気功へ にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ

 

このページのTOPへ