« は~い、力を抜いて! | メイン | 右脳と左脳のバランス »

どうして内臓って動いているの?

  考える女性

 「どうして、内臓って動いているの?」

皆さんは、こんな疑問持った事ありませんか?

「え~そんな事、考えた事がない!」と言う人が大半だと思います。

私も施術をしていて、内蔵の氣を整えたりしますが、分からないことだらけです。

皆さんはブログを読んでいるのですから、肉体を持って生きていますよね、毎日、心臓は休みなく動き、肺も呼吸をしているので働き、食べ物を食べたら、胃が物を分解し、腸が吸収します、その他、肝臓・胆嚢・膵臓・脾臓が働いてくれています。

一度でも、意識して内臓の働きをコントロールしたことありますか、例えば、心臓さんいま止まってくれとか、物を食べたから胃さん消化液で分解して、いやちょっと待ってそれ消化するの待ってとか、中には、特別な能力があって、出来る人がいるみたいですが、多くの人は、出来ませんよね。

「いやいや、内臓は、自律神経がつかさどっていて、交感神経と副交感神経が交互に働き、動かしているのだよ」っと、医学を勉強したからであれば、そう答えるだろう。

しかし、私のようにちょっと変わった人は、では、その神経は、誰が動かしているのと疑問に思う、漢字では、神の経路と思いますが、では、神様が動かしてくれているの?

どんどん謎が深まるばかり、あるテレビ番組で、臓器移植を受けた方の話しでは、臓器をもらった人の意識が出てくるときがあると、言っていた人がいましたが、知らず知らずに内臓に自分の意識が入っているのでしょうか?

内臓に意識が入っていると想う事は、やな事があると胃が苦しくなったり、恐怖を感じたときなど、「肝を冷やす」と言いますか、肝臓に影響があるようですので、直接悪いものを食べたわけでなく、感じて考えただけで、反応するとう事であります。

影響はある事は、確かだと思いますが、誰が動かしているかでしょう?

地球上の自然の原理?

人間の細胞は、約60兆個あるとされています、この細胞の集合意識?

DNA・RNAのプログラム?

潜在意識?

この事が本当に分かったら、内臓が動かなくなったら、動かしている何かにたのんで動かしてもらえば、助かる人がいるのではないでしょうかね。

「氣」の力意識で、動かなくなった心臓に、「動いてくれ~」と念じたら動いてくれる場合ってあるのでしょうかね?

人の身体って、本当に分からない事だらけです。

「動いているものは、動いている」そう単純に考えておく事が良いのでしょうね。

   にほんブログ村 健康ブログ 整体へ にほんブログ村 健康ブログ 気功へ にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ

このページのTOPへ