« 神様私を愛してください! | メイン | こころの傷 »

私がこの世の救世主ならば・・・・

私がこの世の救世主ならば、人々に自分の身体とこころを守る事を教える。

愛のこころを植えつける。

信頼する感謝することを教える。

間違えを正せる勇気を教える。

貴方は、この世の中で一番すばらしい存在である。何も無理して、自分を良く見せようとか、偉く見せようと思わなくても、等身大の貴方しかいない。

この世の中を生きるということは、大変難しい事もある、また、簡単に思える事もある、ひとつ何かが分かれば、「生きることってこんなに簡単なの」って感じてしまう。

キーワードは、「愛」

愛の鍵は何処にでもあって、いつでも貴方が思えば、鍵が手に入り扉を開けることが出来る。

自分自身の身体とこころを守るためには、人の身体とこころを傷つけない事。

もし、傷つけられたら、相手をやり返す前に、まずは、その場から逃げる、そして、危険を感じたらその場にはいかない、一番大事なのは、「反省」もしかすると、自分も過去において、同じ事を行ってきたのではないか?と考えてみる事。

自分自身は立派で、すばらしい人間であるが、決しておごってはならない、知らず知らずに、人の心を傷つけているいる場合があるからである。

傷つける行為は、何も悪口を言うだけではない、例えば「私が世界一技術も能力もある指導者である」と言った時どれくらいの人の心が傷つくであろう。

世界には、すばらしい指導者の方々がおられます、「私が唯一の指導者」と語った瞬間、他の多くの指導者を侮辱するに値する。

今自分が信じている指導は、とてもすばらしいですが、それは、あまりその団体に関係ない方には、話すのは控えるようにして、お互いを愛しあい尊重しあいましょう!

人は一人では生きていけません。

個人より団体のほうが何倍の力になります。

個人個人の力を100%発揮して、お互いが支えあっていきましょう!

   にほんブログ村 健康ブログ 整体へ にほんブログ村 健康ブログ 気功へ にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ

このページのTOPへ