« お陰さまで・・・・・ | メイン | 右脳と左脳のバランス »

「正しい」こと

私は「正しい事」をしようと思っている。

いや、そう思っていてもみんながみんな自分の事のやっている事を、正しいと思ってくれるわけではない。

「世間の人に認められたい」

貴方も私も心のどこかでそう思って生きている。

しかし、世間の人はいろんな考えがあり、自分の基準で正しいと判断するには、とてもやっていけるものではない。

正しいと判断した裏には間違えが存在し、その間違えを修復しなければならなくなる。

考えれば考えるほどわけが分からなくなって来る。

「神様教えてください」

いいえ人は行動を起こす時考えることが必要であって、普段何もない時は考える必要はないのですよ。

人は普段いろんな考えの元で暮らしています、それが人が多くなればなるほど難しい事を考え脳が疲れてしまい、判断を間違えてしまうだけです。

脳も休めなければなりません、しかし、目を閉じて横になっているだけでは、脳が休んでいるとはいえません。

生きる為の能力を使うようにチェンジする事が大切です。

変える事をすれば人は何も考えなくてもイメージをしていれば、自然と上手く事が運び人は支えあって生きて行けます。

そうですか!

でもどのようにして、生きる為の能力にチェンジすればいいのですか?

眉間の所と丹田のところを意識することです。

分かりましたありがとうございます。

※眉間は眉毛と眉毛の間の少し上、丹田は御へその下辺りです。
 眉間はイメージがしやすくなり、丹田は生命を維持するに重要
イメージの仕方は、眉間と丹田に白い光があるとイメージしてください、それでもイメージがしにくい方は、眉間と丹田にパワーストーンでも何か物を置いて行ってみてください。

   にほんブログ村 健康ブログ 整体へ にほんブログ村 健康ブログ 気功へ にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ

このページのTOPへ